Better Sleep

グーグーマガジン

ライフスタイル新生活にはトキメキの寝具を
ベッド選びの経験がある方は、みんなが経験したこと。結局どれが良いのかわからない。。。(汗)どれでもいいと言うことでも無いし、安い買い物では無いので値段相当なものは欲しいけど、この値段の基準って何? そして、ズラッと並んだベッドに10秒(長くて)ほど横になり、寝返りなどしてみたり。全部を試してみたけど、結局どれが良くて自分に合ってるのかも分からず、お財布具合と相談して決める。 決め手はなんなのでしょうか? せっかくの新生活。初めての一人暮らしを始めたり、新しい新居を構えたり、気分転換の引っ越しも、新しい家具や寝具は気分をちょっとキリッとしてくれますね。寝室のまたはアパートの中のマットレスが占める量は大きいです。ぜひトキメクマットレスで新生活をスタートしませんか? guguマットレスは、忙しいあなたのためにオンラインでクリック一つで簡単購入。日本人の体型、そして日本の気候を考えて設計された、たった一つのスタイルのマットレスを、自分の部屋に合ったサイズで選ぶだけ。2〜3日営業日以内には、なんと箱に入った状態で玄関先に届きます。お部屋のマットレスを設置したい場所で中身を取り出し、備え付けのカッターで開けるとものの5分もしないうちに、厚み23cmのしっかりとしたマットレスの出来上がりです。...
続きを読む...
健康快眠のための食事法
睡眠に関わる話で常に登場する“セロトニン”。 セロトニンが不足すると睡眠ホルモンと言われるメラトニンが十分にできず、疲れやすくイライラしやすくなり、体調不良にも陥りがちです。そんなセロトニンを増やすためには何が必要でしょう? 生きた食べ物、リビングフードを提唱するリビングマイスターの目から見た、“食”ができる睡眠栄養を考え、お伝えしてまいります。セロトニンは脳内で作られますが、 材料は必須アミノ酸のトリプトファン+水酸化酵素からできています。トリプトファンは日中は脳内でセロトニンに変化し、夜に睡眠を促すメラトニンに変化します。 トリプトファンが多く含まれている食材は主に、豆腐、納豆、味噌などの大豆食品。ゴマやバナナ、牛乳、ヨーグルトなどの乳製品にも含まれています。肉や魚にも含まれますが、動物性タンパク質は脳へ取り込みにくいため、植物性タンパク質から摂ることをお勧めします。また、質の良い睡眠のためには朝からバナナとナッツミルク(アーモンドやカシューナッツなど)を摂るとさらに効果的です。...
続きを読む...
guguの3つのこだわりの “ C “
快適(Comfort)、心地よさ(Cooling)、清潔さ(Clean)   「快適さ」通常、腰や背中に集中する圧力を分散。日本人の平均的な寝返りの回数は20〜30回と言われています。質の良い睡眠をとるためには、寝返りは重要なポイントです。理想的な寝姿勢を保ち、身体にかかる圧力を快適にサポートする3つのゾーンは、人間工学に基づき設計されました。 「心地良さ」guguマットレスは天然素材でできているテンセル繊維を使用。生分解性で、微生物が無害の物質に分解してくれるエコでサステナブルな素材です。肌触りが良く、耐久性にも優れたテンセルを使用し、湿気の多い日本の気候に合わせて、通気性に優れ涼しく、湿気を吸収、発散し、一晩中心地の良い眠りをお約束します。...
続きを読む...